テクニカルイラストレーション技能士のブログ

日本ビジュアルコミュニケーション協会の会員が綴る、日常の出来事です。仕事関係が多いかな???

明日はセミナーです。

明日のセミナー準備完了しました。

http://ameblo.jp/niteco/entry-10912133993.html

皆さん、満足して帰ってくださることだけを願っています。

新たな繋がりが沢山生まれるといいな♪

SE回帰・・・

今日は朝からオンラインパーツリスト改造の最終段階である、データ移行作業を行っていた。

まだ1/3と言ったところである。


マクロ実行の前段階である、リスト部分の項目変更&日英分けの作業が結構手間取った。

また、マクロの実行もあれやこれやと元データの作成が手間で...。




正直今日は疲れたので寝ます。

残りは今週末かな...でも今週末には別の会社から頼まれたワードマクロを作らなきゃ...。

SEに戻ったような今日この頃である。



おやすみなさい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本当にその人のことがわかった上で・・・

「仕事手伝わせてください。」という問い合わせをいただくことがあります。

基本的に、守秘義務を要するものは外部には出していません。

なので自ずと出せる仕事は限られます。

さらに、平日昼間に電話連絡が可能な方になります。

仕事で協力しあえる仲間は、やはり気心知れた方がいいです。

JAVCで何度も顔を合わせたメンバーならなおさら。

料金、技術も大切ですが、人は理屈よりも感情で動くもの。

一回限りの熱心な売り込みよりも、平素からのつながりを大切にしたい。

ひとりで仕事をされている方、JAVCへ是非ご参加を!


飲み会ですが...。

今日は特許事務所勤務。火金で都内に通っている。


朝方、暇であった。一段楽したらしく、依頼が来ない...仕方が無いので「仕事無いかね〜。」と事務所を一回りしたら...あんじゃない。

とりあえず今日の分は確保した。

弁理士が10人以上、技術担当が数人いるのだから...ゼロと言う事はないよね〜。

仕事にあぶれずに良かった。


そんなこんなしていたら...外部でこの特許事務所の仕事を請けている人が出社。


....


「その人を囲んでの飲み会」を今日やると言う。


飲み会大好きの私としては名目などどうでもいい...が...何となく気乗りしなかった...。

3日ほど前にJAVC関係で、ローカルの飲み会もあったし...月末で懐も寂しいし...JAVCの飲み会だったら言いたい事も結構言えるけど、勤務と言っても請負契約の取引先...何かと居場所が無かったりする。


結局金欠病を前面に出して、今回はパス......で、家でこれ書きながら飲んでます...この方が気楽で安いし。


そこの飲み会は女性(25×3、27×1、その他)が結構出席するので、出れば普段女性とあまり話さない私でも話が盛り上がるのだけれど...。


今回はパス!


では。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

パーツリストの自動生成マクロ。

6月頭までにオンラインパーツリストの改造を行っている。

今回の改造内容は、リストのある部分をクリックすると部品の詳細情報、図面、写真を表示すると言うもの。

正直それほどの技術的問題は無いが、問題はメンテナンス性である。

こちらがイラストを修正したり新規に作ったりしてサーバーにあげる時も、またお客さんがリスト部分を少し直したいときも考えなければならない。

リストの番号部分にカーソルを乗せるとイラストの該当番号に丸が付く機能を入れてあるので、イラスト修正で丸の位置を修正する手間をなくすためにページ自動生成のマクロを組んである。
このマクロの改造も大きな作業。

とりあえずマクロは一通り出来ていて、今日はマクロ以外の写真表示の部分を考えていた...。


あるインラインフレームから別のインラインフレームに表示する...問題は無いが...写真が小さい...。

新たに写真を追加する場合、写真の大きさを変更しなければならない...手間がかかるのである。
小さいと拡大する機能が欲しくなる...別窓で表示する場合、写真の大きさがばらばらだと...やはり加工が必要になる。

あれこれスクリプトなど調べていたが...ちょうどいいものが無い。


とりあえず仕方が無いので、SWFファイルとして表示する事に...。

これなら加工は必要だが、データ変換のみ。右クリックで拡大表示も出来るし...納得してもらおう。

もしどうしても別の方法が良いと言う事であれば、次回の改造時に本格的に考える事にした。



次回の改造のメインは部品番号検索である。

もう眠いので...おやすみなさい...明日は特許事務所勤務である。


では。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Wiki...。

”テクニカルイラストレーション”のウィキを久しぶりに見てみた。

どなたかが更新していた。

なかなか面白い解釈だとは思ったが、多分書いた方はどこかのマニュアル会社か3Dモデリングを行っている会社の方だと思う。

少し、本筋からずれていると!


まず...テクニカルイラストの基本中の基本の軸測投影図について、ほとんど記述が無い!その軸測投影図に至る、歴史も書かれていない。

現代のテクニカルイラストレーションの基礎となる軍事利用についても書かれていない!




3Dテクニカルイラストレーション?????って何?

透視図法と表記されているイラストは...3Dモデリンでしょ?...作った本人は単なるモデリング...図法はソフトがやっただけ!

歯車ポンプの分解図...って分解図としてどうよ???...基本が...。


切りかき図って...初めて聞いた言葉...。

三点透視図法って...単なるモデリング...ソフト任せ...。


3Dによる作業工程、立体印刷、ラピッドプロトタイピングって...イラスト?
別の項目です!!!ちょっと広げすぎ...。

きちんと分類しないと...。


私のように感じる方もいるのではないかと...。

って言うか、アイソメ図や技能検定試験ついて書かれていないのは...私個人として完全に×。


私個人のサイトならOKでしょうが、こういう協会のブログで批判を書くとおとがめがあるかもしれませんが...。


皆さんいかがでしょう?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ投稿メンバー

JAVCメンバー
■ニテコ図研
■パテントドローイングサービス
■テクニカルライン
■平野安正
■テクニカルイラストレーターの日々忘備録...
■Gallery I&P


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ