日本ビジュアルコミュニケーション協会、平成26年度年間予定表が確定しました!


近々のセミナーのお申込はこちらでどうぞ!

特許図面研究会のお申込はJAVCトップページ右側からどうぞ!



本年度は『特許図面研究会』が発足した事もあり、運営委員会も含めて年間19回のセミナーを開催する事になっております!


また、毎年開催していました研修旅行が廃止???(個人的には残念です...)され、見学会という形で筑波宇宙センターに参ります。



特徴的な傾向として、ここ数年、”テクニカルイラストレーション”を前面に出して、やはり当協会の使命として”テクニカルイラストレーション”の普及に努めて参りたいと考えております。





昨今では3Dが一般的になり、「3Dがあるからテクニカルイラストは不要でしょ?」的な風潮になりつつあります。


しかし、設計業界でも問題になっております、3Dしか出来ない2D図面が読めない技術者が台頭しており、これでは日本の産業界は今後どうなってしまうのか、心配でならないような状況です。

テクニカルイラスト業界でも、3Dだけできる技術者では片手落ち!

3Dが無ければ何もできないというような事では、後々大変な事になってしまいます。

簡単なテクニカルイラストを、わざわざ3Dモデリングしないと描けないという様な事では、工数ばかりかさんで仕事として成り立ちません...。



当協会では、2D図面の読み方から、2D図面からテクニカルイラストを制作できる技術者を育てる!


そのような基本的な事をできるだけ世に広めていきたいと、各セミナー講師もはりきっております!


是非是非、向上心の有る方々はご参加いただき、日本の将来に貢献いただければと思います!





なんて...チョット大胆でしたでしょうか...。


では。