特許図面研究会後に、いろいろな意見が聞けたのは収穫であった。


特に、他の人達に聞いてみたいことをお持ちの方々の多い事!



セミナー形式の部分も残し、かつ描き方などの意見交換や研究も必要だと思うが、次回からは交流会的な要素も含めると良いかなと思う。



講義の合間に、30分から1時間程度、周りの人と名刺交換したり、質問タイムにしたり...。

立食パーティー形式も...???



会の名を改め、『特許図面交流会』てなのはどうでしょう。


なんて考えております。


では。