栃木県日光市にある「加仁湯」という所まで、日帰りで行ってきました。

加仁湯温泉へは一般車両の乗り入れが禁止されているため、女夫淵温泉パーキングというところに車を止め、1時間程、山道を歩いていかなくてはなりません。


東京からパーキングまで車で約3時間半、そこから1時間歩く。片道約4時間半の長〜い道のりです。


_DSC1356
女夫淵温泉のパーキング。


_DSC1363
登山道の入り口。山をなめるなとの警告があります。


_DSC1357
「熊に注意」って言われても、どうする!?


_DSC1367
久しぶりの山歩きで楽しい。

_DSC1370
山歩きは気持ちいいのだが、先週当たりから風邪を引いてしまい、体はだるいし、咳込みながら歩く。


1時間かけて、やっと到着。

_DSC1373



なんとっ!!ここの温泉は混浴です。山ガールが居やしないかと、いやが上にも期待が高まる!


_DSC1378
妄想は程ほどに、貸切状態でした。乳白色のとても雰囲気のよい温泉でした。

せっかく、汗を流したのに、また来た山道を1時間かけて歩いて帰らなくてはいけません。

_DSC1359
また、一汗かきました。


ですので、温泉をハシゴします。


再び移動して、同じく日光市の川治温泉へ_DSC1393
いかにも温泉街らしい雰囲気。


_DSC1391
薬師の湯。もはや、何の為に風呂に入るのか分からなくなってきます。東京から日帰りで行く場所ではなさそうです。


さすがに長い距離走りましたので、花火大会に3箇所も出くわしました。IMG_2341
少し遠かったですが、久しぶりの花火は綺麗でした。

結局、夜遅くに家に帰り、また、シャワーを浴びる。無駄な行動が多すぎて風邪は一向に治りません。たまには、体を休めるために、温泉でも行きたいもんです。