テクニカルイラストレーション技能検定試験の申し込みの締め切りが近づいています。受験をする方は、お気をつけください。

受付期間 平成29年10月2日(月)から10月13日(金)まで (土日祝日を除く)

テクニカルイラストレーション技能検定試験は実技の作図だけではなく、学科試験もあります。

学科試験は以下の範囲で出題されます。詳しくはコチラを確認してください。

==================
1 製図
製図に関する日本工業規格 投影法 製図用器具の種類及び使用方法 製図用紙の種類及び規格

2 立体図
立体図の種類、特徴及び用途

3 立体図作成法
立体図の作図方法 スケッチ

4 CAD
CADに関する知識
=============..

作図だけやっていればいいやと思わず、学科も勉強しておいてください。これらはテクニカルイラストレーションの作図だけでなく、特許・意匠図面の仕事をする上でも、必要になる基礎知識だと思います。

ただ、作図の練習をしていれば自然と身に付いてくるような知識ですので、身構える必要はありません。テクニカルイラストレーションの本や機械製図の本などが参考になります。

「4、CADに関する知識」についても、コンピューターで作図をしている方であれば、すでに知っている知識も十分あるかと思います。

尚、11月に開催する、【テクニカルイラストレーション技能検定試験(3級)受験対策セミナー】では、学科試験の傾向と対策も解説いたします。


何はともあれ、作図が一番の主役です。しっかり練習しておいてください。日本ビジュアルコミュニケーション協会のwebサイトでは、以下の<3級の試験の問題例>も公開していますので、練習として作図してみてください。3kyuu_rei