次回のセミナーは年が明けた2018年1月になります。2018年というと、まだまだ先のように思ってしまいますが、もう目の前まで迫ってきています。


1月は大阪と東京でセミナーがあります。


Fusion360を使った3D工業デザイン入門講座 2018年1月13日(土) ※大阪開催

pf_180113




特許図面作成講座(初級篇) 2018年1月20日(土) ※東京開催

案内

プログラム
=======================================
(1)「特許は図面が大事」、でもどうして大事?
(2)特許図面、どう描けばいいの?
(3)図面品質向上のためには
(4)特許明細書の構成を学ぼう!
(5)実際に、発明品を図面にしてみよう!
=======================================



大阪は「3DCAD Fusion 360」のセミナー、東京は「特許図面」のセミナーになります。お間違いのないように。


Fusion 360は高価な3DCADと比べて、手軽に始められるので導入された方も多いかと思います。これからやってみようとお考えの方もお気軽にご参加ください。


東京は特許図面セミナーです。今までの日本ビジュアルコミュニケーション協会の特許図面セミナーでは具体的な作図の方法についての内容が多かったのですが、このセミナーでは、「そもそも特許図面はどの様なものか、」といった基本的なことから学べます。特許図面作成歴が長い方でも、トレースだけで「明細書を読んだことが無い」という人も少なくないのではないでしょうか。特許図面作成に携わっている方は、是非、この機会をお見逃しなく。