「ジャビッター」を始めました。



「ジャビッターとは?」

まぁ、ただのツイッターです。この下のが、ジャビッターです。





一応、これがURLです。https://twitter.com/javcgroup

日本ビジュアルコミュニケーション協会のツイッターとして、複数のメンバーでツイートしたいなと考えています。

イメージとしては「ただいま、ジャビックセミナーを受講中です。」とか、「図面の急な修正で残業じゃないか、バカヤロー!!」とか「イラレのチョイ技発見!」みたいなことつぶやけたらいいなと思っています。

できるかわかりませんが、日本ビジュアルコミュニケーション協会のホームページにツイッターのタイムラインを貼り付けたいなと思っています。


ちなみに、私はツイッターというとドナルド・トランプの印象が強いです。トランプ氏のツイッターをみてみると、3万件も、つい言った〜してますね。

名称未設定-1



私はそもそも、あまりツイッターには関心がありませんでした。文字数も少ないし、あまり面白くないのではと思っていました。ただ、実際にツイッターに登録してみると、結構細かな設定ができたり、様々な活用法があるようです。全然、馬鹿にはできません。戦略的に使っている人も多いのでしょう。



twitterをやろうと考えたのは、ホームページって基本的に情報サイトでもなければ、頻繁に内容がアップされるわけではないので、毎日見ても内容は変わらない。そうなるとやはり、頻繁にページを見る必要はないから、あまりアクセスしなくなる。その点、ブログやツイッターなどのS(エス)・N(エヌ)・S(エス)は比較的更新の頻度が高いから、アクセスする気が起きやすいように思う。

ってなわけで、ホームページにツイッターの投稿があれば、いくらか動きがあり、アクセスしようかなって気になってくれる人が増えるかなと、浅はかな考えです。

アフィリエイトをしているわけではないし、ジャビックの活動は仕事ではないので、アクセス数を増やすことは、それほど重要ではないですけど、なにせニッチな世界なのでテクニカルイラストレーション関連情報を必要としている人に気づいてもらえる機会が、ちょっと増えてくれればそれでいいです。

また、ブログはある程度内容を書いたほうがいいかなと思うので、それなりに書くのに時間がかかります。その点、ツイッターは、あまり気を遣わず、ばんばん投稿できるイメージがあります。これがtwitterの一番のメリットでしょうか。要するにブログ、ツイッターの使い分けですね。


このツイッターは、自然消滅する可能性もありますので、その際は、自然と記憶から消し去ってください。