路上を歩いているだけで こんがりローストされそうな猛暑が ずーっとつづいておりますが、
こんなに暑くても、まだまだ暦は七月なんですよねーーー。
はぁー。この先も、八月九月がつづくのかと思うと、夏の出口が絶望的に遠いなあ…。
皆さんも、お体にはどうぞお気をつけくださいね。

さて、本題です。

JAVCのセミナーに足を運んでくださる方の中には、
特許事務所や 図面制作会社などで「特許図面を描いているよー」という方が
結構たくさんいます。
そんな「特許図面班」の方々とお話をする際には、お互いに、
「こういうとき、何のソフトを使ってますか?」とか「こういう図面ってどうしてます?」とか、いろんな疑問を 投げかけ合うことが多いです。

特許図面には 共通のマニュアルがあるわけでもないですし、そもそも 情報自体も少なくて、
さらに、描いた図面に対するフィードバックが少ない世界でもあります。

ですから、
「これでいいのかな?」、「もっといい描き方があるんじゃないかな?」
という気持ちに押されてJAVCのセミナーにいらっしゃったり、
JAVCの発信する情報を気にかけてくださる方が とても多いのかな、
とつねづね感じています。

そこで、
少しでも皆さんの疑問や要望に応え、細やかで 質のいい情報発信ができるように、
普段 特許図面作成に携わっている方々を対象に
「特許図面の作成に関するアンケート」
を実施することにしました。

日ごろから特許図面を描いている方が、どんな方法を用いてお仕事されているのか や、
どんな姿勢で(体の格好じゃないですよ、意識ですよー)お仕事と向き合っていらっしゃるのか などを アンケートを通して伺って、
どうすれば皆さんのニーズにしっかりとマッチする情報を発信できるのか、
この夏、くそ真面目に考えてみようと思っています!

なお、アンケートのご回答には、おそらく平均十五分ほどのお時間がかかると思います。
ご都合のよいときに、焦らず、ゆったりと、ご参加いただけると幸いです。

また、匿名でのご参加も全然オッケーです。
(入力欄は用意していますが、記入しなくても送信できるようになっています。)
なんなら、あだ名やキャッチフレーズ(南海の黒豹とか)で参加することもできます(笑)。
ですので、恥ずかしがったり 遠慮したりすることもありません。
JAVCに対して、または特許図面に対して、
思いのたけがあれば、ぜひ何でもぶつけていただけると幸いです。

各職場での参加人数に制限はございませんので、同僚や先輩後輩がいらっしゃる方は
ぜひ「こんなのがあるよー」と周囲にお伝えしてくださいませ。

なお、集計結果は、回答締め切り(8/24)ののち、順次この場(JAVCブログ)などで
公開していく予定です〜。

というわけで、皆さま、
アンケートへのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします!!


ご回答は、こちらからどうぞ。
↓↓迷わず行けよ、行けばわかるさ!(by あの人)
アンケートに回答する