NHKニュースで、取り上げられていました!!! 是非、ご覧ください。
建築物デザインも知的財産で保護 酷似でトラブル防ぐ 法改正へ NHK NEWS WEB

@無題



今まで意匠法では空間デザインを保護することはできませんでしたが、特許庁は、店の外観や内装など建築物のデザインも保護の対象にするため、意匠法を改正する方針を決めました。




今後、意匠図面担当者は、建築の理解も必要になりますね。ちょうど昨日の「意匠図面研究会」では、この空間デザインについても取り上げました。本当にタイムリーでした。(さすが、鋭いアドバイスだったなぁ、と思いました。ちなみにこれは独り言です・ω・)


ちなみに、意匠図面研究会はジャビックとは独立して活動している任意の団体です。度々ジャビックブログで紹介はしているけど、どの様な組織なのかあやふやでわからないと感じている人もいるかもしれません。

それなりに、メンバーや内容も充実してきているので、今後は、しっかり組織化するなどの必要もあるのかもしれません。そもそも、最初はほんの数人で、とりあえずやってみるかでスタートした会なのですが、みんなのポテンシャルが高く、また、それなりに人脈もあり、気が付いたら「結構やれるんじゃねぇ、私たち。」みたいな状況です。




ジャビックでは、何かしら仕事しているし、気が付いたらやることがどんどん増えてきた感じです。それなりに大変ですけど、楽しめているところもあるので、良いことでしょうね。