2月10日は、技能検定の学科試験が行われます。

先月、実技試験が行われましたが、実技だけでなく学科も合格しなくてはなりません。テクニカルイラストレーションの学科試験の範囲は以下のようになっています。


学科試験の範囲

1. 製図
製図に関する日本工業規格 投影法 製図用器具の種類及び使用方法 製図用紙の種類及び規格

2. 立体図
立体図の種類、特徴及び用途

3. 立体図作成法
立体図の作図方法 スケッチ

4. CAD
CADに関する知識



「図面が描ければ、学科なんて必要ないんじゃないか」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。しっかり理論がわかっていないと、表面的な知識だけで図面を描いていることになりかねません。理論とは言っても難しく考えず、技能検定の課題を練習していれば自然と身に付いてくるようなものです。

実技試験も大変だったと思いますが、あともう一息頑張ってください!