テクニカルイラストだったりなかったり...

日本ビジュアルコミュニケーション協会の会員が綴る、日常の出来事です。仕事関係が多いかな???

セミナー

今週は特許図面のセミナーが開催されます。

1月20日(土)は特許図面作成講座初級編が行われます。


詳細はコチラ


特許図面作成の仕事に長く携わっていても、原稿を忠実にトレースすることしか考えずに仕事をしている方は、少なくないのではないかと思います。原稿をありのままに描くことも大事なスキルではありますが、そうなると、ついつい機械的なオペレーター仕事に陥ってしまいがちです。特許図面作成の仕事は本当にこれでよいのでしょうか。

本セミナーでは、このような「脱トレーサー」を目標に、特許図面作成にかかわる人たちが、身に着けておくべきスキルを解説いたします。初級篇ですので、初めての方でもわかりやすく解説いたします。

実務に携わっていない方でも、発明、特許制度にご興味のある方なら、どなたでも参加可能です。



【懇親会について】
セミナー終了後には恒例の懇親会も行います。会場は[魚民 新宿西口総本店] 17時ごろから2時間ほどです。事前の申し込みは不要です。出欠はセミナー終了後に取ります。ご興味のある方は、あらかじめ予定しておいてください。

特許図面・テクニカルイラストレーションに関わる人たちが多く参加します。この業界は横のつながりが少ないので、このような機会を是非、ご利用ください。

次回のセミナーのご案内

次回のセミナーは年が明けた2018年1月になります。2018年というと、まだまだ先のように思ってしまいますが、もう目の前まで迫ってきています。


1月は大阪と東京でセミナーがあります。


Fusion360を使った3D工業デザイン入門講座 2018年1月13日(土) ※大阪開催

pf_180113




特許図面作成講座(初級篇) 2018年1月20日(土) ※東京開催

案内

プログラム
=======================================
(1)「特許は図面が大事」、でもどうして大事?
(2)特許図面、どう描けばいいの?
(3)図面品質向上のためには
(4)特許明細書の構成を学ぼう!
(5)実際に、発明品を図面にしてみよう!
=======================================



大阪は「3DCAD Fusion 360」のセミナー、東京は「特許図面」のセミナーになります。お間違いのないように。


Fusion 360は高価な3DCADと比べて、手軽に始められるので導入された方も多いかと思います。これからやってみようとお考えの方もお気軽にご参加ください。


東京は特許図面セミナーです。今までの日本ビジュアルコミュニケーション協会の特許図面セミナーでは具体的な作図の方法についての内容が多かったのですが、このセミナーでは、「そもそも特許図面はどの様なものか、」といった基本的なことから学べます。特許図面作成歴が長い方でも、トレースだけで「明細書を読んだことが無い」という人も少なくないのではないでしょうか。特許図面作成に携わっている方は、是非、この機会をお見逃しなく。

こだわりなんでも発表会&忘年会

今年もこの季節がやってきました。「こだわりなんでも発表会&忘年会」

■こだわりなんでも発表会:2017年12月16日(土) 13:00-17:00
■忘年会:2017年12月16日(土) 17:30- ※2時間程度


「こだわりなんでも発表会」の参加費は無料です。「こんなイラストを描いた」、「こんなソフト発見しました。」といった具合になんでも自慢、発表して構いません。図面以外の趣味でも構いません。

プロジェクターは会場にありますので、ノートパソコンを持ち込むか、ない方はUSBメモリーにデータを入れて持ち込んでください。ただし、ソフトに依存しないようにPDF形式にしてくるなど、一般的なビュワー、ブラウザなどで見れるようにしてきてください。



発表会の後は忘年会を行います。

忘年会



魚民 新宿西口総本店
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿西口会館(新宿パレットビル)9F


私たちは毎月、忘年会みたいな感じですが、この日はそれなりのコースで予約しますので、ちゃんと事前に申し込みフォームより申し込みをしてください。また、いつもより参加者が多くなりますので、お早めにお申し込みください。※締め切り:12月8日(金)

また、忘年会では恒例のビンゴ大会があります。総額130ポンドの商品がGetできます。

お申し込みはこちら


どちらか一方の参加のみでも可能です。

技能検定受験対策セミナーを開催します。

11月18日(土)はテクニカルイラストレーション技能検定(3級)受験対策セミナーが開催されます。

今年度は3級課題の講習のみとなります。


こちらのセミナーは、テクニカルイラストレーション技能検定を受験されない方でも参加可能です。技能検定で出題される模擬課題を用意しておりますので、作図のトレーニングになりますし、来年度受験するかの判断にもなるかと思います。

CADやIllustratorでの受講をご希望の方は、できるだけご自身で作図ソフトの入ったノートパソコンをお持ちください。数台まではお貸しすることが可能です。ノートパソコンがない場合でも、手書きでの受講ができます。


手書きであっても、2DCADやIllustratorでの作図でも基本的な考え方は一緒です。3級であれば楕円定規を何枚も用意する必要はないので、いっそのこと手書きで受験を検討しても良いかもしれません。

是非、挑戦してみてください。

今週はAdobe In Designによるマニュアル制作(基本編)セミナーです。

10月21日(土)はAdobe In Designによるマニュアル制作(基本編)のセミナーがあります。テクニカルイラストレーション作成のセミナーではありませんが、マニュアル製作に関わっている方であれば、参考になる点は多いのではないでしょうか。テクニカルイラストレーション作成が主な仕事であっても、関連する仕事を知ることはとても有効だと思います。

セミナー詳細より転載画像image87


一日完結のセミナーで、Adobe In Designによるマニュアル制作の基本を学べる機会は、少ないと思います。また、日本ビジュアルコミュニケーション協会で毎年開催しているセミナーではありませんので、この機会をお見逃しなく。

まだ、ご応募可能です。

次回以降のセミナーの案内

2017年のセミナーは残すところ、あと3つになりました。日本ビジュアルコミュニケーション協会のトップページで既に案内が出ておりますが、今後のご予定の参考にしてください。


【Adobe Illustratorで描くテクニカルイラスト《入門》/特許図面作成 〜より早く正確に!〜】
■日時:平成29年10月14日(土)13:00〜17:00
■会場:大阪市立青少年センターKOKO PLAZA 講義室504号室

こちらは大阪開催になります。関西方面の方は、是非この機会に足を運んでください。東京からも数名参加するとのことです。



【Adobe In Designによるマニュアル制作(基本編)】
■日時:平成29年10月21日(土)13:00〜17:00
■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟C-514

外部から講師をお呼びします。日本ビジュアルコミュニケーション協会ではまたとない機会です。マニュアル自体作成されている方は少ないと思いますが、テクニカルイラストレーターであっても、どのような作業をしているか知るのはとてもよい機会だと思います。


【テクニカルイラストレーション技能検定試験(3級)受験対策セミナー】
■日時:平成29年11月18日(土)13:00〜17:00
■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟C-511

テクニカルイラストレーション技能検定試験を受ける方は、是非ご参加ください。技能検定試験には独特のルールがありますので、テクニカルイラストレーションを描けるだけではいけません。講義では、これら試験の注意点を解説いたします。また、今年度受験しない方でも、テクニカルイラストレーション作成の基礎を学べますので、大変よい機会になります。

尚、今年度、東京で試験開催が復活しましたので、都内の方はアクセスが大変よくなりました。これを期に積極的にご受験ください。

H29年度 9月のセミナー

気が付いたら、もう9月に入りました。今年は暑いのか寒いのかよく分からないまま、夏が終わったような気がします。

さて、9月のセミナーのご案内です。

テクニカルイラストを描くための透視図入門
平成29年9月23日(土)13:00〜17:00

image83



セミナー終了後に懇親会を予定しております。セミナーが終わった後に新宿へ移動して、夕方5時ごろから2時間ほど大手居酒屋チェーンで開催します。予算は一人当たり3,000円ほどです。

当日、出欠を取りますので、事前の参加申請は不要です。
ご興味があるかたは、奮ってご参加をください。

今週はクラウドベース3DCAD入門(Fusion360)セミナーです。

クラウドベース3DCAD入門(Fusion360)セミナー
2017年6月17日(土) 13:00-17:00(東京開催)

上記のセミナーが今週の土曜日に行われます。関西方面の方は2017年7月29日(土)にも同内容のセミナーが行われますので、こちらへのご参加をお勧めします。

いままで2DCADやイラストレーターしか使ったことがないという人には、これを機会に3DCADへ挑戦してみるのはいかがでしょうか。入門セミナーですので良いきっかけになると思います。

また、東京開催では以下の予定で懇親会を予定しています。毎回ではありませんが、各回の講師も懇親会に参加します。講義で分からなかったことや、実務の経験談などを聴くよい機会にもなります。



【懇親会について】
セミナーの後に懇親を行います。会場は[魚民 新宿西口総本店] 17時ごろから2時間ほどです。 予算は一人三千円程です。出欠はセミナー終了後に取ります。
(セミナーに参加しなくても、飲み会だけの参加でも大丈夫です)

テクニカルイラストレーション・特許/意匠図面作成に関わる人たちが多く参加します。
ご興味のある方は是非、ご参加ください。

クラウドベース3DCAD入門(Fusion360)セミナー のご案内

東京と大阪で「クラウドベース3DCAD入門(Fusion360)」が開催されます。

【東京】開催日時 平成29年6月17日(土)13:00〜17:00
【大阪】開催日時 平成29年7月29日(土)13:00〜17:00


今まで3DCADを使ったことがない人でも、こちらのソフトは初期投資を低く抑えられるので3DCADの取っ掛かりとして、良いのではないでしょうか。

JAVCでFusion360のセミナーを開催するのは今回が初めてです。ご検討中の方はお早めにお申し込みください。

セミナーご参加ありがとうございました

jp-cc-tonegawa-10


5/13開催の「写真トレースAdobe Illustrator超入門セミナー」ですが、大変ありがたいことに、満員御礼で終了いたしました。
参加者の皆さん、部屋が狭くてミッチミチに窮屈ななか、大変お疲れさまでした。

今回のセミナーは、まさにタイトル通り「イラストレーターの超入門」的内容でしたが、後半には、講師からちょっと驚きのテクニックの披露がありましたね。
スペースキーが「人生やり直しキー」(笑)として使えるとは!
イラストレーター使用暦15年ほどのわたしですが、これは目からウロコでした。
(何のこと!?と思った方、ぜひまたの機会にセミナーにいらしてください。
JAVCのスタッフ(のうちの、いくらか若そうなの)に声をかけていただければ、いつでもご説明します!)

ちなみに、今回のセミナーでわたしが個人的にうれしかったのは、特許事務所勤務の方や特許図面関係の方が、いつもより多めだったこと!
こうしてJAVCが、少しずつでも交流を図る場になっていけば、と心から願っています。
普通に生活していて、自分の事務所以外の特許図面描きと遭遇することって、まず滅多にないことですからね〜。
ある意味、ツチノコ並みに貴重な存在ですよ。
特許図面/意匠図面を描く中で、どんな工夫をしているのか、どんなこだわりがあるのか、
もしくは、特許事務所あるあるなどなど、ほかでは聞けない話を、ツチノコ同士楽しく話し合える日が来ればいいですよね。

交流といえば、毎度おなじみのセミナー後の懇親会ですが、ぜひぜひ気軽に参加していただければと思います。
お酒が苦手な方でも大丈夫、女性ひとりだって、全然大丈夫!
(ちなみにわたしも女性で、ほぼ毎回参加します。全力でフォローいたしますので、ご安心ください
メンバーはとっても気さくで、テクニカルイラストのベテランが、それはもう豊富に控えております。
普段の仕事の話からなんでもないバカ話まで、
そしてときにはテクニカルイラストへのあふれてやまぬ情熱など、話題はなんでもアリです。
セミナー終了後の教室に、ちょっとダラダラしつつ残っていてくだされば、それが懇親会への参加表明と勝手に受け取りますので(笑)、なにとぞよろしくお願いします。
(※なお、裏技として、セミナーに参加せずに懇親会にだけ出る、というのもアリだそうです。
この場合、セミナーが終わる16時30〜45分あたりにそっと教室に近づいて、扉があいたらスッと教室にもぐりこみ、あたかもずっとそこにいたかのような顔でしれっと参加します。わたしだったら。
別に、普通の顔で参加して下さってもかまいません。)

と、いう訳で、JAVCの次回セミナーもよろしくお願いします!!


★画像は、このところ話題の、アドビ公式と「中間管理録トネガワ」(「カイジ」の焼き土下座の人ですね)のまさかのコラボ。
仕事中にネット広告をみかけて、思わずハアァ!!?という声を上げたのは、わたしだけではないはず。
ざわ…ざわ…
http://www.adobe.com/jp/creativecloud/information/cc-tonegawa.html
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


JAVCメンバー
■ニテコ図研
■パテントドローイングサービス
■テクニカルライン
■平野安正
■テクニカルイラストレーターの日々忘備録...
■Gallery I&P


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ