テクニカルイラストだったりなかったり...

日本ビジュアルコミュニケーション協会の会員が綴る、日常の出来事です。仕事関係が多いかな???

t kato

次回のセミナーのご案内

次回のセミナーは年が明けた2018年1月になります。2018年というと、まだまだ先のように思ってしまいますが、もう目の前まで迫ってきています。


1月は大阪と東京でセミナーがあります。


Fusion360を使った3D工業デザイン入門講座 2018年1月13日(土) ※大阪開催

pf_180113




特許図面作成講座(初級篇) 2018年1月20日(土) ※東京開催

案内

プログラム
=======================================
(1)「特許は図面が大事」、でもどうして大事?
(2)特許図面、どう描けばいいの?
(3)図面品質向上のためには
(4)特許明細書の構成を学ぼう!
(5)実際に、発明品を図面にしてみよう!
=======================================



大阪は「3DCAD Fusion 360」のセミナー、東京は「特許図面」のセミナーになります。お間違いのないように。


Fusion 360は高価な3DCADと比べて、手軽に始められるので導入された方も多いかと思います。これからやってみようとお考えの方もお気軽にご参加ください。


東京は特許図面セミナーです。今までの日本ビジュアルコミュニケーション協会の特許図面セミナーでは具体的な作図の方法についての内容が多かったのですが、このセミナーでは、「そもそも特許図面はどの様なものか、」といった基本的なことから学べます。特許図面作成歴が長い方でも、トレースだけで「明細書を読んだことが無い」という人も少なくないのではないでしょうか。特許図面作成に携わっている方は、是非、この機会をお見逃しなく。

なんでも発表会、忘年会を行いました。

2017年のなんでも発表会&忘年会を行いました。

発表会では、テクニカルイラストレーションを始め、今年の活動や趣味などの多彩な発表がありました。発表の内容が少なくて時間を持て余すかと思っていましたが、時間一杯までかかりました。


ライトニングトークの様に少ない時間でも、人前で発表するのはとても良い事だと思います。日本ビジュアルコミュニケーションの発表会は、とても敷居が低いので、練習台としてでもいいので、是非、活用してください。


ちなみに私は、テクニカルイラストレーションとは一切関係のない、今年行ったイギリス自転車旅を紹介させてもらいました。

発表の最後には3週間の旅を3分間にまとめた動画を発表しました。その動画をYouTubeにアップしました。それが以下のものです。

はっきり言ってまとめ切れてないです。





発表会の後は忘年会です。IMG_2826
これはお店のサービスです。ちょっと字が違う。



初めて参加された方も多かったので改めて自己紹介をしました。それぞれの分野において実務経験の豊富な方が多く、改めてプロフェッショナルな人たちが集まる場だなと感じました。




恒例のビンゴ。IMG_2828


参加者全員にもれなくあたります。IMG_2829



なんとも、素朴な団体です。

地下道と寄り道

地下鉄新宿三丁目駅から新宿駅まで地下道で歩いて行けることを初めて知った。地下道で西武新宿も行ける様子。その気になれば地上にでず、都庁にも行けそう。新宿の主要なところは地下道でだいたい移動出来ますね。

まさに、「地下道を制すものは新宿を制す」


さて、そんな地下道を、偶然を装いつつ、微かに意図的に新宿の地下街にあるカフェ&ビアバー、ベルクの前に出る。image




ベルクはいい具合に古めかしい感じが素敵。image




てっきりベルクはモーニング、ランチ、コーヒーが専門の店かと思っていたが、ビールもかなり本格的な店らしい。image



今日も、フェアをやっているようでした。image



いつも混んでいるが、カウンターに隙間を見つけたので一杯やることにする。image



image
つまみ無し、ビールのみ!


静岡のビールらしいです。image



女性1人でも入りやすい店と謳っているだけあって、その様な方もちらほら。あと、あまり長居する感じの店ではないので、仕事帰りに一杯くらいがちょうどいいかもしれないです。

あぁ、また、偶然を装って来てしまいそうだ。

こだわりなんでも発表会&忘年会

今年もこの季節がやってきました。「こだわりなんでも発表会&忘年会」

■こだわりなんでも発表会:2017年12月16日(土) 13:00-17:00
■忘年会:2017年12月16日(土) 17:30- ※2時間程度


「こだわりなんでも発表会」の参加費は無料です。「こんなイラストを描いた」、「こんなソフト発見しました。」といった具合になんでも自慢、発表して構いません。図面以外の趣味でも構いません。

プロジェクターは会場にありますので、ノートパソコンを持ち込むか、ない方はUSBメモリーにデータを入れて持ち込んでください。ただし、ソフトに依存しないようにPDF形式にしてくるなど、一般的なビュワー、ブラウザなどで見れるようにしてきてください。



発表会の後は忘年会を行います。

忘年会



魚民 新宿西口総本店
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿西口会館(新宿パレットビル)9F


私たちは毎月、忘年会みたいな感じですが、この日はそれなりのコースで予約しますので、ちゃんと事前に申し込みフォームより申し込みをしてください。また、いつもより参加者が多くなりますので、お早めにお申し込みください。※締め切り:12月8日(金)

また、忘年会では恒例のビンゴ大会があります。総額130ポンドの商品がGetできます。

お申し込みはこちら


どちらか一方の参加のみでも可能です。

今年度、最初の忘年会。

気がつけば12月。今年は、忘年会の予定が3、4件入っている。そして今日が最初の忘年会。

image
珍しく赤坂。

ほとんど知らない人たちの中の「あんた誰?」的な、かなりアウェーな飲み会だったが、かろうじて共通の話題で過ごす。

image
ここはベルギービールの飲める店。NICEチョイス。



まぁ飲んでしまえば、そんなことどうでもよくなる。結局最後は楽しかったの一言で終了。

image
赤坂はパラレルワールドが広がっていました。異次元!


やっぱり赤ちょうちんのイルミネーションが落ち着くなぁ。

また、知財ネタですが、

知的財産ネタが続いてしまいますが、少し面白かったので紹介します。


特許庁の広報誌「とっきょ」

※興味があれば上記のリンク先からダウンロードできます。


tokkyo_35-1


ユニバーサルデザインと知財がピックアップされている。その他、企業の知財部のインタビューがあるのだが、このようなことは実務上なかなか知る機会はないので、少し参考になる。


続いては、マンガ

マンガ「知財の歴史」- 「知財」にまつわる歴史的なエピソードを紹介 -」

all_201711-11



日本の著名な発明家などが紹介されている。発明家の紹介を1ページにまとめているので、いささか強引な気もしますが、紙面には書かれていない苦労や努力は計り知れないだろうなと感じます。
どの方も共通して、高い志、強い意志が伝わってきます。少し感動しました。

all_201711-2
一番最初のページは高橋是清。(発明家ではないですけど)

こんなマンガを中学校に配ったら良いだろうな。よい教材になる。

意匠図面研究会のご案内

運営委員の加藤です。ご案内が遅くなりましたが、今週、意匠図面研究会を行います。
※JAVC主催ではありません。

【第6回 意匠図面研究会の開催について】


【日程】2017年12月2日(土)14:00〜16:00 から

【会 場】東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段(貸会議室)

【参加費】無 料

【申し込み先】designpatentlab@gmail.com


特許事務所に勤務の図面作成者やフリーランスの図面作成者などが参加して活動しております。ご参加意匠図面作成をされていない方でも、ご参加可能です。

弁理士で「意匠に興味があるが、図面についてよくわからない」という方も歓迎です。

お気軽にお問い合わせください。

特許図面のトランプカード

特許図面のトランプカード Art of the Patent - Playing Cards


491742f004f56ab271e2e991a3095713_original



「なんじゃこりゃ! かっこよすぎるぞ」



2acd3beb40459216fa26a8cff35023fa_original




Kickstarterという、クリエイターのプロジェクトを支援するサイトのプロジェクトの一つらしい。

Kickstarter
Kickstarter はクリエイティブなアイデアを実現するために生まれたグローバルコミュニティです。これまでに、世界中1000万以上の人が、Kickstartrのプロジェクトを支援してくれました。


それにしても特許図面をトランプカードにしようなんて発想がすごい。特許日、出願人名も載っているらしい。USPTOのマークも入っていてカッコイイ!3629c8b24349ce41b46ad889ae7ddfc8_original
ドラフツマンの名前はないが、企画者は名もなきドラフツマンへの敬意を表している。


以前も特許図面をポスターにして販売しているサイトを紹介したが、このようなイラストに魅力を感じている人は沢山いる。@70666199acafee5d3bf1d899c5425278_original




しかも、このカードのパッケージもカッコイイ。センス良すぎる。


200c2f54a2bdb16099105a7ee227cca8_original


是非とも欲しいですな。僕の描いたフローチャートは候補に入らないのだろうか?

テクニカルイラストレーション技能検定受験対策を行いました。

テクニカルイラストレーション技能検定受験対策セミナーを行いました。

今回、参加者に書いてもらった課題図面。Evernote Snapshot 20171118 210605


3級はこの図面を2時間以内で書かなくてはなりません。Evernote Snapshot 20171118 210631


3級の内容は初歩的なものですが、このような基礎知識があるかないかは大きな違いだと思います。3DCADがないと描けない人も多いのではないでしょうか。


学科試験についても解説しました。学科試験はとにかく過去問を勉強するのが一番効果的です。
IMG_2772



余談ですが今回の試験、神奈川では受験者数が多くて定員オーバーしたとの情報が入りました。どこかしらの企業、団体やらが積極的にテクニカルイラストレーション推進に取り組んでいるのでしょうか、要調査です。

尚、日本ビジュアルコミュニケーション協会のホームページで案内している書籍も販売しました。IMG_2776



セミナーで展示することもありますので、このような機会に内容を見てご購入していただくこともできます。会場での購入の場合送料もかかりません。


IMG_2777
Adobe Illustratorで特許図面、テクニカルイラストレーションを描く人には、とても役立つ本です。

上記2冊のリンクです。
『特許図面』こんな感じで描いちゃいますがいかがでしょう?

ゼロから始めるテクニカルイラストレーション




テクニカルイラストレーション技能検定の各級の解説と模擬問題がまとめられた本です。これを使って技能検定の練習をすると、とても効果的です。IMG_2778



テクニカルイラストレーション技能検定試験・3級実技模擬問題集

3級と同様に、2級、1級の問題集があります。


講義の後は、いつもの懇親会を行いました。テクニカルイラストレーターならではの濃い会話だったと思います。

ノータイトル

ただいま、晩酌中。


ペールエールと、image


フィシュ&チップスimage


なんだか、イギリス自転車旅を思いだす。ホント、晩飯はこんなメニューだった。

創作性が一切ない料理だけど、本場はなかなか美味かった。


もう一杯お代わりしたい衝動に駆られるが、1パイントだといつものランチより高いのでグッと堪える。

パブでの晩飯、悪くない。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


JAVCメンバー
■ニテコ図研
■パテントドローイングサービス
■テクニカルライン
■平野安正
■テクニカルイラストレーターの日々忘備録...
■Gallery I&P


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ