テクニカルイラストだったりなかったり...

日本ビジュアルコミュニケーション協会の会員が綴る、日常の出来事です。仕事関係が多いかな???

特許図面

特許図面勉強会の大阪開催

2015年8月29日大阪で初めて特許図面勉強会を行いました。IMG_0100


海外特許図面のポイントとイラストレーターの作図のポイントを紹介させていただきました。少しでもお役に立つことができましたら幸いです。

会のはじめに参加者全員に自己紹介とひと言意見をいただきました。皆さんそれぞれ、この場に興味を持っていただいたり、必要としてくれたのが伝わり刺激を受けました。
東京の参加人数と比べると少なかったのですが、仮に数人の申し込みであっても必要とされている以上、しっかり会を行うことも大事かなと思いました。


会の後、新大阪で懇親会をしてその後一人で通天閣に行ってみました。初!!IMG_0090
小雨降る中、塔が目に入った時、すこしホッとする気分になりました。

あまり時間がなく、ゆっくりできなかったのでまた機会があればいってみたいです。IMG_0097

第3回 特許図面勉強会(大阪開催)

第3回 特許図面勉強会(大阪開催) 平成27年8月29日(土)13:00〜17:00

特許図面勉強会を初めて大阪で開催します。

特許図面勉強会では講義型のセミナーと実習形式のワークショップの2種類の勉強の場を設けておりますが、今回は講義型のセミナーを行います。詳細は上記リンクで確認してください。

特許図面を長年描いているが、他の人がどうやって描いているか、全然状況がわからない方も少なくないと思います。これを機に自分の作図を見直してみるのもよいかもしれません。

特許図面勉強会の大阪開催の次回の予定は未定ですので、お近くの方はお見逃しなく。

特許図面勉強会を大阪で開催します。

第3 回 特許図面勉強会を8月29日(土)に大阪で開催します。大阪での開催希望の声が多かったので、今回の開催が決まりました。

勉強会を大阪で開催するのは今回が初めてです。大阪を初め、関西方面の方は是非ご参加を検討してください。関東と関西ではニーズや集まる方たちの雰囲気は異なるのだろうか?


講義内容の案内、募集は準備が整い次第、ウェブサイトにアップします。今しばらくお待ち下さい。


今年は自分の担当しているものが多く、ひとつ講義が終わったと思ったら、またすぐに次の準備。

落ち着かないなぁ。

特許図面勉強会を行いました。

特許図面勉強会を行いました。今回もとても多くの方にご参加いただきました。会が無事に進行するのは、参加者の方々の協力があってこそのことだと思います。ありがとうございます。勉強会写真



・主に特許図面に従事している方が、一同に集まる場は珍しいのではないかと思います。

・同業の方が集まれる場を提供できている点は、とても良いと思う。(そのような意見を多くいただいている。)

・発明があって、そのうえで図面がどうあるべきか、一番肝心なところに踏み込めていない点が課題。

・参加者の多くが図面専門であるので、意匠図面のアールの表現など、ものの形と図面表現についての研究などをしたい。(特別講師いなくても、とりあえずやってみるのもよいかもしれない)

・特別講師がいなくても、自立して会を継続できるベースを築く必要がある。(主に活動しているメンバーだけでは限界がある)

・次回、東京でやる時は何をやる? I have no idea.

・懇親会では特許図、テクニカルイラスト、CAD、技術関連の話など、いろいろ参考になる。何気ない会話も今後のアイディアや、知識になる。それも無意識に。


ノートパソコンを2台担いでの移動は結構つらい。朝一で一件予定をこなし、休みを取らず午後からの勉強会へ参加。 勉強会の後半は若干疲れてました。

今週の土曜日は特許図面勉強会です。

第2回 特許図面勉強会 (東京開催)
平成27年7月4日(土)13:00〜17:00(開始10分前から開場の予定です)
会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 C-503


また、勉強会の後には懇親会を予定しています。

場所;東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿西口会館(新宿パレットビル内の居酒屋)
時間:17:30~19:30

事前の参加申し込みは不要です。勉強会終了後に改めてご案内いたします。

第2回特許図面勉強会の案内

第2回特許図面勉強会の案内を掲載しました。チラシに記載できなかった点を補足します。

今回は斜視図のトレースを行います。

全体の流れは実務者による作図の実演とポイントの解説。
その後、各自でトレースを行う予定でおります。

具体的には以下の内容を予定しています。
----------------------------------------
1.透視図トレース(3DCADから出力された3D画像)の実演と解説。

2.カバリエ図などの解説

3.等測図トレース(3DCADから出力された3D画像)の実演と解説。

4.3Dデータの活用についての解説(予定)

※各解説の後に参加者にて作図実習。
-----------------------------------------

詳細情報や変更点などありましたら、ブログにて補足します。

思いがけない出会い。

特許図面勉強会の当日、会場の国立オリンピック記念青少年総合センターへ行くと様子がいつもと違う。IMG_1379


初、生ガチャピんと生ムックIMG_1371

IMG_1372

IMG_1373
彼らの動きの良さに驚く、また以外にかわいい。
IMG_1374
「おいしょーーー!」
IMG_1375


サンプラザ中野君がなぜか「ランナー」をうたっている。ギャラはいくらだろう?IMG_1378
IMG_1376
IMG_1377
ここ最近うれしかったことはこれくらいしかない。

平成27年度 特許図面勉強会を行いました。

平成27年度 特許図面勉強会を行いました。

今回も多くの方にご参加いただきました。至らない点も多かったと思いますが、少しでも為になったと思っていただければ幸いです。

今回もご参加された方々のご協力で、無事勉強会を終えることができたと思っています。ありがとうございました。


個人的には、イラストレーターの全く知らない機能の発見があり驚きました。今後、活用しようと思います。
また、参加された方々といろいろお話させていただきましたが、みなさんとても経験豊富で自分が全然できていないことを痛感しました。まさに井の中の蛙の気分です。やはり図面もしっかり勉強をしないといけないなと思いました。



勉強会の時やお問い合わせメールなどで開催して欲しいセミナーなどのご意見を聞くことが、多くなってきました。すぐには対応できませんが、今後の予定に反映していけるようにいたします。ご意見・リクエストはとてもありがたいです。


次回(第2回)はまた後日、案内いたします。今しばらくお待ちください。
IMG_1384


IMG_1382

平成27年度 第1回特許図面勉強会のご案内

平成27年度 第1回特許図面勉強会の案内をジャビックのウェブサイトにアップしました。
※詳細はこちら


・特許図面勉強会とは
日本で唯一、特許図面とテクニカルイラストレーションを学ぶ参加型の勉強会の開催。

・第1回特許図面勉強会
特許図面作成のワークショップ
Adobe Illustratorで機構系の平面図を描くためのスキルアップ実習

・日程
2015年 5月 23日(土) 13:00 〜 17:00

全く図面作成の経験のない方でも参加可能です。新年度の4月から知財部に入社・異動した、または特許事務所に入所したなどで「特許図面、テクニカルイラストについて知識を得たい」という方でも是非ご参加ください。



次回、7月の勉強会は斜視図(立体図)をテーマにいたします。

意匠図面の作成をしたよ。

先週、意匠図面作成の仕事をした。意匠図面の作成をするのはこれで2度目。

意匠図面作成の依頼をいただいたとき、外注しようかなとも考えたが私でも描けそうだったので自分で担当することにした。


6面図の作成で斜視図はなし。せっかくテクニカルイラスト2級の勉強をしたばかりだったので個人的には描きたかった。


まずは先方と打ち合わせ。

「ここは、権利範囲外だから破線で、、、ここは一点鎖線で描いて、、、」などなど。
意匠図面の打ち合わせってこんな感じなんだ〜と、関心しながら話を聞いていた。完全に素人である。

会社内に意匠図面についてわかる人は一人もいないので、誰からも教えてもらえない。自分で調べてやるしかない。

翻訳のチェックや見積もりの合間に意匠図面の作成。慣れない仕事ばかりで不安もあったが、無事作図完了。今日納品をしてOKの返事をいただけたので一安心。


今後、会社内に意匠図面の受注体制を構築するのも、私の仕事のひとつである。
ほぼ、一人での仕事であり心細い気もする。本心は、せめて一人でも理解者がいればどんなにいいかと思ってるけど、どちらにせよやるしかない。


記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


JAVCメンバー
■ニテコ図研
■パテントドローイングサービス
■テクニカルライン
■平野安正
■テクニカルイラストレーターの日々忘備録...
■Gallery I&P


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ